オンラインヨガは狭い部屋でも大丈夫!必要なスペースや服装など始め方を解説

オンラインヨガは狭い部屋でも大丈夫!必要なスペースや服装など始め方を解説

オンラインヨガを始めてみたいけど、部屋が狭くて出来ない場合や、何を用意したらいいのだろうと悩まれている方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、狭い部屋でオンラインヨガをする場合の注意点やコツ、服装などのお悩みについてまとめてみました。

  • 狭い部屋でもオンラインヨガが出来るスペースとコツは?
  • オンラインヨガを始める時に必要なものは?
  • オンラインヨガをするときの服装は?

オンラインヨガは誰でも簡単に始められます♪その方法や注意点を紹介していきますね!

オンラインヨガ12社を一覧で比較!どこがいいか詳細解説>>

目次

オンラインヨガは狭い部屋でもできる!必要なスペースは?

オンラインヨガは狭い部屋でもできる!必要なスペースは?

オンラインヨガを始める前に、1番に悩むのが狭い部屋の中で体を動かすスペースがあるかどうかです。

結論から言いますと、マット1枚分が敷けるスペースさえあればオンラインヨガは出来ます!

約180cm(長さ)×60cm(幅)という基本的なマットの大きさあれば充分です。

1人暮らしで1Kやワンルームで生活されている方、家族と住んでいるけどヨガをしたい方でも、少し工夫をすれば簡単に取り組めますよ。

では、早速オンラインヨガをするにあたって部屋が狭い時の注意点やコツを見ていきましょう。

オンラインヨガをやる部屋が狭いときの注意点やコツ

オンラインヨガを始めるのにあたっての注意点やコツはたったこの3つだけです。

  • マット1枚分のスペースを確保
  • 360度に両脚・両腕を広げる
  • 部屋の角を利用

マット1枚分のスペースの確保

まず初めに、ヨガマット1枚分が敷けるところを探します。

お部屋の中で空いてるスペースだと、部屋の真ん中や片方の壁側、もしくはバルコニー側が空いていると思うので難しく考えず、まずはスペースを探してみましょう。

ヨガはマットの上で行いますので、ヨガマット1枚分敷けたら充分です。

マットの大きさは、だいたい180cm×60cmのサイズですので、これぐらいの場所を見つけてみましょう。

『少しでも余裕が欲しいなぁ』と思う方は、テーブルやイスなどを動かしてみて自分の好きな空間を作るのもいいですよ。

マットの上で両脚・両腕を広げる

マットの上で両脚・両腕を広げる

マットスペースの確保が出来たら、マットの中心あたりで両脚や両腕を広げてみましょう。

手や脚が壁や家具などに当たらなければ、ストレスなくヨガポーズが取れるので体も自由に動かせれます。

リラックス系のヨガだと、仰向けになって両腕を広げたりしますが必ずしも180度いっぱいいっぱい広げる必要もないのでそこは安心してください。

部屋の角を利用

『部屋にたくさん物を置いているからマットを敷く場所なんてない』

『テーブルも椅子も動かしたくない』という方は、部屋の角を利用してみましょう。

下の画像のように、部屋の角に対して垂直にヨガマットを敷いてみてください。

部屋の角を利用することによって両腕もしっかり広げられますし、ヨガマットを部屋のを真ん中に敷けない方にはオススメです。

部屋の角を利用

オンラインヨガを始める時に必要なもの

オンラインヨガを始める時に必要なもの

マットを敷くスペースが出来たらあとは必要なものを用意するだけですね。

オンラインヨガを始める時に準備するものはこれだけです。

  1. ヨガマット
  2. 水(500ml〜1L)
  3. タオル
  4. PCまたはタブレットやスマホ(スマホならスタンド用意)
  5. 動きやすい服装

ヨガマットは、クッション性があるので肘・膝への負担を軽減し、グリップ性があるので滑らず安全に取り組めてポーズの効果も発揮してくれます。

自宅用ヨガマットは、以下の折りたたみ式が準備片付けがとっても楽なのでおすすめです。

ヨガをすると汗をかくのはもちろんですが、お水を飲むことによって代謝アップ・デトックス効果に繋がり、ヨガの効果をさらにアップしてくれますので必ずお水も準備しましょう!

また、ヨガが初めてだと、画面上のインストラクターの動きをみながら行うことになると思うので、PCやスマホは見やすい位置に置いてください。

画面が見えれば問題ないので無理にスマホスタンドは用意しなくても大丈夫です!

オンラインヨガのサービスの種類によってはポーズチェックしてくれる場合もあるので、『ヨガポーズを正しく取りたい!』という方は、広角レンズがあれば全身を映すのに役立ちます。

ただ、ポーズチェック無いサービスの方が多いので、実際はカメラはOFFで参加している人がほとんどです!

ポーズチェック有り無しや、ライブと動画コンテンツどっちがメインかなど、サービス内容を比較した記事は以下になります。

オンラインヨガ12社を一覧で比較!どこがいいか詳細解説>>

オンラインヨガをするときの服装

オンラインヨガをするときの服装

オンラインヨガで必要なものの中に『動きやすい服装』と書きましたが、そのままの通り動きやすい服装で大丈夫です。

必ずヨガウェアを用意する必要はありません。

Tシャツやジャージ、スウェットなどお家で着られてる楽な服でもいいですし、キャミソールやタンクトップなどでも大丈夫です。

好きな服装でオンラインヨガをすると、気分も上がったりして楽しい時間にもなるので、もし着てみたいウェアなどあればそれを着て始めるのもいいモチベーションになるかと思います。

あとはリラックス系のヨガクラスだと、朝起きてそのままパジャマのまま出来たりしますよ。

外出せずに、服装を気にせず行えるオンラインヨガは、やはり始めやすいオススメの運動の1つですね。

YouTubeのヨガ動画との違いについての記事もあります。

オンラインヨガとYouTubeの違い!それぞれのメリット&デメリット>>

【まとめ】

狭い部屋でもオンラインヨガは出来ること、オンラインヨガについての必要なことやコツについて紹介しました。

まとめ
  • 狭い部屋でもマット1枚分のスペースを作る
  • マットの中心から両腕・両脚が当たらないようにする
  • 部屋の角を利用する
  • 動きやすい服装でOKマットと水はあると良い

オンラインヨガはマットのスペースを確保したら自宅で簡単に行える運動です。

新たに揃えるものは特にないですし、服装も気にしなくていいのがとっても楽!誰でも簡単に始められますので、気軽にお試し体験から始めてみてくださいね♪

オンラインヨガサービスの人気おすすめランキングはこちら>>

以下の記事も良かったらぜひ↓

オンラインヨガは効果がある?続かない?>>

目次