ホットヨガおすすめランキングTOP5はこちら

RYT500の値段や取得条件!必要性や試験の難易度についても解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
RYT500の値段や取得条件!必要性や試験の難易度についても解説

世界で最も認知度の高い全米ヨガアライアンスのヨガ資格『RYT200』や『RYT500』。

ヨガ講師になるためにRYT200を取得した方も多くいる中で、『RYT500』について詳しくご存知でしょうか?

そこで今回は、

  • RYT500を取得するのにかかる値段(費用)はどれくらい?
  • RYT500を取得するための条件や必要性・難易度は?
  • RYT500が取得できるおすすめヨガスクールは?

などについて、詳しく解説していきます!

RYT200取得後のステップアップとして取得されるRYT500。
取得条件やおすすめヨガスクールを紹介しているのでぜひチェックしてくださいね!

目次

RYT500の取得条件とは?

RYT500の取得条件とは?

RYT500を取得するために必要な条件は以下です。

  • RYT200を取得後、300時間の学び(RYT300)を受講する
  • 最低100時間以上の指導経験ののち資格申請をする

ヨガの知識や基礎的なアーサナをRYT200取得時に学んだあと、さらに+300時間のステップアップしたヨガの学び(RYT300)を受講・修了します。

200時間+300時間を受講したという意味で、『RYT500(500時間)』という資格の名称がついています。

500時間トレーニングは1つの養成講座で受講するか、もしくは200時間の後にほかの学校が提供している300時間トレーニングを修了し、2つを合わせたものでも登録が可能です。

また、RYT500の登録申請をするためには、200時間または500時間トレーニングを卒業した後に100時間のティーチング時間が必要になります。

RYT200の取得+300時間を連続で受講して、受講期間中からティーチングの経験も積んでいくことも可能。300時間が終わる頃には100時間の指導経験も修了するので、すぐにRYT500を申請することができます。

ただ、RYT500を一気に取得するコースは時間がかかる上、詰め込みすぎてあまり身にならないことも。

RYT200を取得後にインストラクターとしてスタジオでレッスンをしたり、周りの方に指導するなどして、コツコツ指導時間を積み上げておくのが無難だったりします

0からスタートする方で、RYT500を取る熱い情熱をお持ちの方は連続受講できるコースもおすすめですよ◎

RYT500の必要性

RYT500の必要性

RYT500を持っているとメリットはあります。

  • イベントやワークショップの開催などの通常のヨガクラス以外の仕事依頼がくる
  • 就職に有利であったり仕事を幅広く行うことができる

またRYS200などのRYT200取得が行えるヨガスクールなどでは、現在E-RYT200取得者でも養成講座を開講できますが、今後E-RYT500を持っているインストラクターがいなければならないという規定が組まれていきます。

より専門的な知識を持ったRYT500保持者がいなければスクール運営ができないため、ヨガスクール側としてもRYT500を持っているインストラクターの確保が必要に。

インストラクターとして活動の幅を広げられるだけでなく、今後ヨガ業界としてもかなり需要が高い資格です。

信頼されたインストラクターになりたい・通常のヨガクラスよりもレベルアップした仕事をしたい方にとっては、よりRYT500は必要な資格と言えるでしょう。

RYT500の取得費用(値段)

RYT500の取得をする際にかかる費用は、大体50〜90万円程度です。

実施しているスクールや取得する内容によって大きく異なりますが、RYT200取得に比べると30〜40万円ほど高く設定されています。

またスクールによっては、オンラインで取得することも可能ですが、通学よりもオンラインの方が10万円ほど安い値段で設定されていることが多いです。

取得費用は、早割や季節のキャンペーンが行われていることも。
気になる方は、取得したいスタジオをチェックしてみてくださいね!

RYT500の難易度や合格率

RYT500は、RYT200のステップアップとなる資格なので、RYT200よりも難易度は高くなります。

また学ぶ内容も多く、期間も半年〜1年以上と長くかかることもあり、根気強く学んでいく姿勢が必要になることから、取得率・合格率もRYT200より低いです。

RYT500取得の試験を終盤に設けているスクールもありますが、基本的に試験で落ちるということは少ないようです。

学ぶ姿勢を維持しながら、確実に300時間の学びを終えることで合格率はぐっと上がりますよ◎

RYT500が取れるおすすめのスクールや資格講座

RYT500が取れるおすすめのスクールや資格講座

①:OREO YOGA ACADEMY

OREO YOGA ACADEMY(代々木上原)
画像出典元:OREO YOGA ACADEMY

OREO YOGA ACADEMYは、東京・渋谷エリアでヨガインストラクター養成を専門とした、全米ヨガアライアンス認定スクールです。

RYT200・RYT500の取得方法が通学orオンラインから選択でき、RPYT(マタニティヨガ)の取得も可能です。

OREO YOGA ACADEMYの特徴

  • 講師は担当制!どの分野も同じ講師から学ぶことができ質問がしやすい!
    担当分野制ではなく、1人の講師が最後まで担当してくれるので人見知りでも安心!
  • 多数のオーディション審査をしたスタッフが在籍!就職のノウハウも知ることができる!
    履歴書の書き方・オーディションでの立ち振る舞い・コツなどについても教えてもらえます◎
スタジオOREO YOGA ACADEMY(東京・渋谷)
最寄駅(アクセス)代々木上原駅 徒歩3分
公式サイトOREO YOGA ACADEMYの公式サイト
(メニューから通学ページも見れます)
スクロールできます
取得できる資格料金(税込)期間内容など
RYT500通学:¥550,000
オンライン:¥400,000
半年〜1年程度OREO YOGA ACADEMYでは、ティーチングのスキルアップから始まり、筋膜アプローチヨガやアーユルヴェーダなど、すでに定められているカリキュラムを全て修了することでRYT500を取得することができます。
オンラインでも取得が可能で、カリキュラムも通学コースと同じですが、課題やテストが設けられており、提出することで修了が可能です。
RYT200¥440,0003〜5ヶ月全23回の講義を受講でRYT200が取得できます。座学とティーチングやインストラクションの実践練習がセットになっているため、初心者でもヨガの基礎を固めながら、インストラクターとして「教える技術」を身につけることができます。
RPYT(マタニティヨガ)¥198,000全12回オンラインで動画を視聴し24時間いつでも講座を受けることができます。
妊娠された女性の心身の変化やホルモンバランス・妊娠出産を経験する女性のフォローなどを学び、妊婦さんでも安全にヨガができるよう指導できるインストラクターを目指せます。

RYT500をはじめRYT200やRPYTなど、全てオンライン講座でも取得が可能です!また、定期的なZOOMによる無料授業等もあり、学べる環境が整っています。

気になることや不安な点がある場合は、メールやLINEなどで相談に乗ってもらえます。レスポンスの速さもおすすめポイント!

OREO YOGA ACADEMYの口コミを見る(RYT200の受講生)

1期生として受講し、卒業しました。 毎回同じ先生、同じメンバーなので、雰囲気もとても良く通いやすかったです! 少人数でしたので、先生も一人一人しっかりとみてくれました。 ヨガマットはもちろんプロップスも用意されているので、身軽で通えたのも良かったです。 卒業後も、有料ではありますが卒業生向け練習会も開催してくれるので、学ぶ環境がずっとあり、とてもありがたいです。

引用元:Google Map

RYT200の講座に参加しました。担任制なので先生が一人一人をしっかり見てくれるし質問もしやすくて、アットホームな雰囲気の中で楽しく学ぶことができました。卒業後も練習会があり、あとから出てくる疑問なども解決できてよかったです!

引用元:Google Map

別スタジオで研修を受け、ヨガインストラクターとして8年程働いておりますが、シフト制のためなかなかRYTの取得に踏み切れずにいました。オンラインでRYTが取得できるスクールは多くありますが、時間が指定されているものが多く、その点、OREOさんは録画されたもので繰り返し受講ができて、シフト制で働いていても時間を捻出することができ大変ありがたかったです。
また、3回あるオンラインセッションも、ご担当インストラクターの方の優しく誠実なお人柄が伝わる、とても有意義な時間でした。
卒業後も、オフ会やLINEなどでサポートいただけるようで大変ありがたいです。
説明会から、受講中LINEでサポートをしてくださった方々も、皆様大変丁寧で親切でした。
長くお付き合いしていきたいスクールです。どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。
貴重な学びの時間をありがとうございました。

引用元:Google Map
こんな人におすすめ
  • インストラクションやティーチングについて、経験を重ね学びたい方!
  • スタッフの担当制採用で、手厚く細かいサポートを受けたい方!

取得後の就職やオーディションのノウハウについても学べる!

無料説明会で気になることを解消>>>

②:FIRSTSHIP

FIRSTSHIP RYT500
画像出典元:FIRSTSHIP

FIRSTSHIP(ファーストシップ)は、主要都市5箇所に施設を構えるヨガインストラクター養成スクールです。

ホットヨガ最大手LAVAが手掛けるヨガスクールで、RYT200やRYT500など人気のヨガ資格を通学・オンラインで取得することができます。

FIRST SHIPの特徴

  • 信頼できる講師の元、確実に身になる!
    大手ヨガスタジオのインストラクター指導にあたる講師から学べるので、分かりやすく有益な内容を受講できる!
  • 授業は何度でも無料で受講可能!
    授業の1回で理解できなかった部分・学び直したい所があっても、追加料金なしで何度でも授業を受けられる!
スタジオFIRSTSHIP
新宿・横浜・名古屋・大阪・福岡
最寄駅
(アクセス)
新宿:新宿三丁目駅 E6出口直結
横浜:JR横浜駅 東口1分
名古屋:栄駅 8番出口直結
大阪:梅田駅、JR大阪駅 7~10分
福岡:天神駅、西鉄福岡(天神)駅 4~5分
公式サイトFIRSTSHIPの公式サイト
スクロールできます
取得できる資格料金(税込)期間内容など
RYT500(必須科目200時間のみ)¥756,000
割引→40万円
初回受講から3年以内RYT500の内、定められた200時間の必須科目がセットになった講座。
ヨガ哲学アドバンスやリストラティブヨガなど、インストラクターのスキルアップにつながる各項目を1つずつ丁寧に学ぶことができます。
RYT200通学:
¥557,000(早割45〜50万円)
オンライン:¥408,000
週1回
7〜9ヶ月(選択曜日により異なる)
ヨガの基本から応用アーサナの読解・ポーズのティーチングなど、RYT200取得に必要なカリキュラムを実施。
ヨガ哲学やアーユルヴェーダについての講義もあり。オンラインコースもあります。
陰ヨガ
(RYT500選択科目の1つ)
¥133,0003日間(20時間)1つ1つのポーズを長く保ちながら、優しく心身に働きかけることができる陰ヨガ。
日本ではクラスが少ない陰ヨガを実用的にわかりやすく学ぶことができるコースです。
またRYT500の選択科目の1つとなっており、受講することで20時間カウントされます。

FIRSTSHIPでRYT500を取得する際、選択科目の項目が幅広いのがポイント。今注目度の高い瞑想についての学びや、ティーチングに関する講座の開講もあります。

様々な分野が用意されており、自分の進みたい道にぴったりの講座が見つかるかもしれませんね!

FIRSTSHIPの口コミを見る(RYT200の受講生)
こんな人におすすめ
  • 数多くある選択科目から、自分の学びたい項目をセレクトしたい方!
  • 大手LAVAが手掛けるスクールで、さらにティーチングやヨガの知識を深めたい方!

分からないことは追加料金無しで再受講!

気になることを無料説明会でなんでも相談を>>

③:リラヨガ・インスティテュート(東京)

リラヨガ・インスティテュートは、日本有数のヨガマスターの1人である「乳井真介先生」が監修&直接指導を行うヨガ資格取得スクールです。

インドの精神世界や、西洋的な解剖生理学の観点を融合させた独自のメゾットで、よりヨガを深めることができる環境が整っています。

リラヨガ・インスティテュートの特徴

  • 本格的なピラティスを学ぶことができる!
    プロのダンサーやアスリートも多く通っており、レベルの高い指導を求める方も安心して通うことが可能
  • 少人数制を採用で安心できる勉強環境!
    最大16名までの少人数制を採用しており、経験豊富な講師の手厚いサポートを受けられます。
スタジオリラヨガ・インスティテュート(学芸大学前)
最寄駅(アクセス)東急東横線・副都心線「学芸大学」駅徒歩1分
公式サイトリラヨガの公式サイト
(サイトが重いので開くのを辛抱強く待って下さい)
スクロールできます
取得できる資格料金(税込)期間内容など
ヨガ哲学マスターコース(RYT500認定コース)¥58,00016時間RYT200などで学んだヨガ哲学をさらに深く掘り学んでいくカリキュラムです。
ヨガ哲学への深い理解や日常やレッスンにヨガ哲学を取り入れる方法など、ステップアップしたヨガ哲学をしっかりと学ぶことができます。
アジャストメント・エキスパート・コース(RYT500認定コース)¥98,000
24時間
ヨガレッスンでもよく取り入れられている42種類のアーサナ別、アジャストメントの入り方やコツについて学んでいくカリキュラム。
コロナ禍緩和により、アジャストメントが解禁されるスタジオも多くなっている中で、正しいアライメントを理解し即時に判断する力、安全で快適なアーサナに導くアジャストメントについて学んでいきます。
メディカルヨガインストラクター養成コース(RYT500認定コース)¥198,0006ヶ月間現役医師が監修しているメディカルヨガインストラクター養成講座。実技36時間+座学60時間の中で、通常のアーサナが取りにくい方などに向けたヨガ指導を徹底的に学んでいきます。
統合医学の特徴を捉えたメディカルヨガインストラクターの資格を取得することで、高齢者向け施設やリハビリステーションなどでも活躍することができます。

リラヨガ・インスティテュートでRYT500を取得する場合、カリキュラムは単位制になるため自身で自由に選択することができます。

単位制のため取得期間に個人差はありますが最短約4ヶ月〜最長1年ほどです。(延長可能)

自分の学びたい分野・深めたい分野を選択して受講できるので、勉強のモチベーションも保ちやすいですね♪

リラヨガ・インスティテュートの口コミを見る

これまで8年程色々な場所でヨガを経験してきたのですが、ここにきて今までヨガの表面を撫でていただけだったことに気付かされました。

アーサナは基本から難易度が高いものまで、哲学や解剖学は奥深くまで学べます。

オールレベル、初心者でも参加できる一般クラスはスクールの要素がふんだんに盛り込まれているので、雰囲気を味わってみたい方におすすめ。

アットホームで先生に思ったことをすぐに相談しやすい安心感があります。

引用元:Google Map

解剖学やヨガ哲学に力を入れているということを知り、リラヨガでヨガの資格取得にチャレンジしています。
解剖学もヨガ哲学も、専門的な用語も多く難しいと感じることもありますが、先生方が生徒ひとりひとりの理解が深まるようにアウトプットさせることを大切にしているので、分かること・出来ることが増えて、毎回楽しく講座を受けられます。
私は会社員なので土日のコースで講座を受けていますが、土日には会社員の方や子育て中のママさんも多く、アットホームな雰囲気の中で切磋琢磨できるので、リラヨガに決めて本当によかったです!!

引用元:Google Map

リラヨガでRYT200を取得しました。生徒一人ひとりに寄り添い、情熱を持って指導してくださる学校です^^アーサナはもちろんのこと、ヨガ哲学も深く学ぶことができるので、生活に活かすことができます。一緒に授業を受ける仲間とも仲良くなり、人生が豊かになりました♡コースを卒業すると同時に、レッスンができるようになっているので、インストラクターとして、すぐに活動を始めることができました!感謝でいっぱいです。

引用元:Google Map
こんな人におすすめ
  • レベルの高い指導者・カリキュラムの中で本格的にステップアップをしたい方!
  • 学びを深めながら、自分自身のフィジカルも強くしなやかにしたい方!

様々な分野のヨガを本格的に学ぶことができる!

無料の説明会で気になることを解消>>>

サイトが重いので開くのを辛抱強く待って下さいね!焦らず待って下さい♪

④:YMCメディカルトレーナーズスクール(オンライン限定)

YMCメディカルトレーナーズスクールは全国6箇所・ハワイ1ヶ所にスクールを構えるボディメンテナンス総合スクールです。

ヨガインストラクターの資格取得をメインに、ピラティスやアロマテラピー・整体師の資格取得コースもあり、様々な分野を学ぶことができます。

YMCメディカルトレーナーズスクールの特徴

  • 有名ヨガインストラクターを多く輩出!実績あるスクール◎
    SNSや某スタジオで有名なインストラクターを多く輩出し、実践的かつ質の高い学びを受けられる!
  • 資格取得前後のフォローアップが充実している!
    取得前のカウンセリングや、取得後の就職支援・更なる資格取得など、丁寧にフォローしてもらえる!
スタジオYMCメディカルトレーナーズスクール
新宿・横浜・名古屋・大阪・福岡・仙台・ハワイ
最寄駅(アクセス)新宿駅、横浜駅、国際センター駅、
西梅田駅、西鉄福岡駅、仙台駅
公式サイトYMCメディカルトレーナーズスクール
スクロールできます
取得できる資格料金(税込)期間内容など
RYT500(オンライン講座)¥465,0008ヶ月間YMCメディカルトレーナーズスクールでRYT500を取得する場合、オンライン講座のみとなります。
オンライン講座と動画の視聴で取得することができ、プレピラティスやヨガ哲学・アーサナ読解など、すでに設定されたカリキュラムを受講し切ることでRYT500を取得できます。
キッズヨガインストラクター¥73,000平均受講約1ヶ月子供の発達や発育を学びながら、親と子供が一緒にヨガを行えるプログラムについて学んでいきます。
呼吸やアーサナなど、子供でも分かりやすく伝えるスキルや、ティーチングの際のポイントなども知ることができます。
小顔フェイシャルヨガインストラクター¥63,000平均1ヶ月マッサージや表情筋を使う動き、ヨガのポーズを使って顔の気になるたるみやむくみ、シワなどにアプローチすることができるヨガを学ぶことができます。
日常生活や癖によってつきやすいシワや顔のたるみについて知りながら、小顔調整法などについても知識を深めていきます。

YMCメディカルトレーナーズスクールのRYT500は、オンライン+動画で取得することができます。

通う時間や交通費もかからず、ご自身のライフスタイルに合わせて自由に受講できるので安心です◎

オンラインで取得できるのは、どの講座も2023年度まで!
検討中の方は早めがおすすめです。

YMCメディカルトレーナーズスクールの口コミを見る

仕事を続けながら資格習得のために通っています。座学が充実していて、ポーズの意味やヨガの哲学と同時に体や骨格の仕組みについて学べるのがメリットです。教室に通っていてもそういう部分について触れる機会はなかったので、新鮮に感じます!

引用元:Google Map

ヨガ、整体が学べる学校です。内容も幅広く、ヨガの分野で身体の仕組みも詳しく学べる学校は多くはありません。此処で学び始めて1年がたちますが、YMCにして本当に良かったと思います😄
また、常温のヨガスタジオとしてもマンスリー会員として通えます。レッスンの種類も豊富で、色んなインストラクターの方から指導頂けて良いと思います👍

引用元:Google Map

数あるヨガスクールの中から、YMCを選んだ理由として、カウンセリングの時とても親切に話を聞いてくれ、卒業後の就職サポートもしてくれることで決めました。入学後も経験豊富な先生との出会いや、分かりやすいレッスンをされる先生など、たくさん吸収できました。クラスメイトとのヨガ仲間もできたことが、とても嬉しいです😃

引用元:Google Map
こんな人におすすめ
  • RYT500取得のカリキュラムが全て決まっている方が安心できる方!
  • 丁寧な指導の元で学びを深め、スクール卒業後インストラクターとしてさらに幅広く活動していきたい人!

オンライン講座と動画でRYT500を取得できる!

資料請求&相談会で気になることを解消>>

⑤:MAJOLI(オンライン限定)

MAJOLI
画像出典元:MAJOLI

MAJOLIはヨガ・ピラティス資格のオンライン取得に特化したスクールで、RYT500やRYT200などオンライン・対面で受講することができます。

MAJOLIの特徴

  • メディアや雑誌でも取り上げられる注目度の高いヨガスクール!
    業界初のオンライン特化型スクールということもあり、ヨガジャーナルやヨガ&フィットネスなども注目している!
  • RYT500の受講料を分割払いすることができる!
    まとまったお金の引き落としが困る方も心配なし!分割で受講料を支払いできる!
スタジオオンライン特化のため、スタジオなし
最寄駅(アクセス)
公式サイトMAJOLIの公式サイト
スクロールできます
取得できる資格料金(税込)期間内容など
RYT500(オンライン)¥498,00012ヶ月MAJOLIのRYT500は、全てオンラインでの受講で修了することができます。
インドヨガ哲学の基礎や、食事栄養学を初め、ヨガビジネスの基礎や開業などについても知ることができます。
おうちでヨガ(動画コース)¥248,0005ヶ月RYT200取得を動画のみで取得できるコースです。
家事や仕事で忙しく、決まった時間やまとまった時間が取りにくい方も安心して学ぶことができるよう、24時間動画視聴が可能。
動画のみならず、週に2回無料でオンラインレッスンを受けれるなど他の受講者との繋がりも持つことができます。
マットピラティスベーシック(オンライン)¥162,0002ヶ月PMA認定スクールであるMAJOLIでは、オンライン+動画でピラティス資格を取得できます。
短い期間の中で、ピラティスの知識や基本的な動きを学び実践しながらティーチングについても身につけていくことができます。
すぐにピラティスインストラクターとして活躍したい方におすすめです。

MAJOLIで展開されている養成講座は、基本的に全てオンラインや動画で完了することができるものばかりですが、他の受講生とのつながりを持つ機会も設けられているため、孤独にならず横のつながりを感じながら学ぶことができます。

全てオンラインで取得できることで、時間や場所とも都合をつけやすくライフスタイルに合わせやすいですね。

こんな人におすすめ
  • 自宅から時間を問わず、都合がいい時に受講したい方!
  • 通学時間や交通費なども抑え、コスパよく取得したい方!

オンライン特化のヨガスクールでRYT500を取得したい方!

説明会で気になることを聞いてみる>>

【まとめ】

ここまで、RYT500取得の条件や難易度、おすすめヨガスクールについて詳しく解説してきました。

まとめ

日本ではRYT500を取得している方は少なく、RYT200取得者よりも就職などでかなり優遇されます。

専門的な知識もさらに深まり、インストラクターとしてのスキルや自信にもしっかり繋がっていきます。

各スクールの説明会は無料で受けることができるので、RYT500取得を検討している方はぜひ説明会で気になることを相談してみてくださいね!

目次