ヨガで男性が得られる効果10個を紹介!痩せる以外にもメリットがたくさん

ヨガで男性が得られる効果10個を紹介!痩せる以外にもメリットがたくさん

ヨガは女性だけのものと思っていませんか?
最近は40代以上の男性にも広まってきています!

イチローやビル・ゲイツなど、40代以上の世界的著名人も、ヨガを実践していることで有名です。

とはいえ、

  • ヨガで男性はどんな効果を得られるのか?
  • ヨガは痩せられる以外にメリットはあるのか?
  • どうやってヨガを始めたら良いのか?

という疑問を持つことでしょう。

まずは身体的効果、精神的効果について詳しく解説します。

40代ヨガ初心者の男性でも、気軽にスタートできる方法もお伝えしますので、最後までご覧ください!

目次

ヨガで男性が得られる身体的効果6つ

ヨガで男性が得られる身体的効果6つ

まずはヨガで男性が得られる身体的効果を6つご紹介しますね!

  1. 筋肉がついて体が引き締まる
  2. 基礎代謝がUPして痩せやすい体に
  3. 体がほぐれ腰痛や肩こり改善の効果が期待できる
  4. 柔軟性が高まりケガをしにくい体に
  5. 姿勢が良くなる
  6. 血行が良くなる

1つずつ詳しく説明していきます。

①:筋肉がついて体が引き締まる

ムキムキの体を目指してジムなどでトレーニングするのは、少しハードルが高いですね。

でもヨガなら、ダンベルなど使わず、自重だけで行うことができます。

また、呼吸を意識しながらゆっくりおこなうことで、インナーマッスルを鍛えることができるので、内側にある筋肉が活性化し、体を引き締めてくれる効果があるのです。

②:基礎代謝がUPして痩せやすい体に

そもそも「基礎代謝」とは、人が生きるために使う最低限のエネルギーのことです。

年齢とともに基礎代謝や筋力が低下していき、徐々に体温も低くなっていきます。

体温が低下すると、体内でエネルギーを作る力も低下。

ヨガで呼吸を意識しながら全身運動をおこなうと、効率的に体温をあげることができます。

一般的に『体温が1℃上がるたびに代謝は約13%増加する』といわれているので、ヨガで体温が上がれば代謝もUPです!

ヨガをして体温・基礎代謝が上がれば、消費できるエネルギーが増加するため、痩せやすい体になることが期待できます。

③:体がほぐれ腰痛や肩こり改善の効果が期待できる

長時間同じ姿勢をとっていたり、運動習慣が少ないと、全身の血流が滞り、腰痛・肩こりが起こることがあります。

ヨガは呼吸を意識しながらの全身運動で体全体の血の巡りを良くします。

またいろいろなポーズをとることで姿勢の歪みを矯正することもできるため、肩こりや腰痛の根本的な改善が期待できます。

④:柔軟性が高まりケガをしにくい体に

年齢を重ねるにつれて、運動習慣が減ってしまうと筋肉や関節が固くなり、ちょっとしたことで転びやすくなったりします。

ヨガにより、無理なく関節や筋肉の硬さを、徐々に緩和していくことができます。

バネのように柔軟性のある体を手にいれることで、ちょっとした衝撃では怪我をしない体づくりができるのです。

⑤:姿勢がよくなる

仕事や生活習慣から、猫背や最近よく言われるスマホ首になってしまったりと、姿勢の悩みは多く聞かれます。

ヨガをおこなうことで、体幹を鍛えることができ、体の歪みが少しずつ矯正されていきます。

また、ヨガのポーズをとる中でも、歪みのない正しい姿勢を意識することができるようになります。

デスクワークでも立ち仕事でも、毎日の積み重ねでいつの間にか姿勢が悪化しています。姿勢がいいとカッコいいだけでなく、歪みのない体は健康面でもメリットしかありません♪

⑥:血行がよくなる

血行がよくない状態だと、筋肉もカチカチにかたくなり、むくみやすかったり、内臓に不調が出てきやすくなります。

ヨガによって全身の柔軟性をよくすることができるので、結果的に全身の血流が改善されます。

血行の促進によりむくみの改善や、疲労物質がたまりにくい体を作ることができるのです。

ヨガで男性が得られる精神的な効果4つ

ヨガで男性が得られる精神的な効果4つ

次はヨガで男性が得られる精神的な効果4つをご紹介しますね!

  1. 集中力が高まる
  2. ストレス解消
  3. リラックス効果で睡眠の質アップ
  4. 性格が温和になり気持ちにゆとりができる

こちらも1つずつ説明していきますね。

①:集中力が高まる

ヨガは、瞑想と関連しています。

瞑想は雑念を排除し、呼吸に集中した状態でおこなうものです。

瞑想には、

  • 自分の感情のコントロール
  • 脳へのストレスを軽減

をさせる効果があります。

無意識下で頭に浮かんでしまうことを排除し今この瞬間に集中するという考え方です。

また、ヨガで難しいポーズを、呼吸にも意識をしておこなうことには相当な集中力が必要になります。

ヨガをすることで、無意識で物事に集中できるマインドを作ることが期待できます。

②:ストレス解消

日々の仕事や勉強の中で、疲労物質であるコルチゾールというホルモンがたまると言われています。

ヨガは呼吸と深く関連した運動です。

呼吸をしながらの運動には、コルチゾールと相対する幸せホルモンのセロトニンが出ると言われています。

ヨガもセロトニンを増やすことのできる運動の1つです。

疲労物質であるコルチゾールを減らし、幸せホルモンであるセロトニンを増やすことで、結果的にストレス解消に繋がります。

③:リラックス効果で睡眠の質アップ

現代人、特に40代の働き盛りの男性はいろいろな原因で不眠の問題を抱えていることと思います。

それには自律神経の不調が関与しています。

自律神経は2種類あり、日中の活発に動きたい時には交感神経、眠る時は副交感神経が主に働くといわれています。

2つの神経がうまくバランスを取り合って日常生活を快適に過ごすことができます。

しかしストレスや運動不足などにより、自律神経のコントロールがうまくおこなえず、睡眠の質が低下してしまいます。

そこでヨガを実践すると、呼吸法と適度な有酸素運動により、副交感神経が働きやすい状態となります。

ヨガにより自然と体がリラックスできる状態になり、睡眠障害の改善が期待できるのです。

ヨガで運動習慣や、集中できる呼吸法を身につけて、
リラックスした状態で眠りにつけるようにしましょう!

④:性格が温和になり気持ちにゆとりができる

ヨガは自分がどういう呼吸をしているか、どうやって筋肉を動かしているかなどに集中しておこなうものです。

そのため、雑念を排除し、今この瞬間の自分のことだけに集中することができます。

イライラしている時は呼吸が浅くなりがちですが、心が穏やかな時は呼吸も深く落ち着いています。

ヨガを継続することで、普段の呼吸も深く、穏やかなものになっていくので、心にゆとりが生まれるようになります。

結果的に、気性の乱れが少なく荒々しくない、温和な性格になっていくことが期待できるのです。

ヨガをやっている男性に穏やかな人が多いのは、呼吸からくる落ち着きや心のゆとりなんです。

ヨガの効果はオンラインヨガで体験可能

ヨガの効果はオンラインヨガで体験可能

ここまでヨガの身体的効果や精神的効果を合わせて10個、説明しました。

心も体も健康的に、イキイキと過ごすためにも、ヨガを日々の生活に取り入れたくなった人もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも、「やってみたいけど…、」

  • 「他人の目が気になる…」
  • 「仕事の後にわざわざ通いにいくのは大変…」
  • 「自分にできるか不安…」
  • 「ヨガのための服を準備するのが面倒…」

こう感じる男性もたくさんいることでしょう。

いきなりヨガスタジオに行くことに抵抗がある人は、まずはオンラインのヨガ体験からはじめてみるのがおすすめです!

周りの目を気にしなくていいですし時間も自由!好きな格好で自宅で本格的なヨガが実践できます!

男性におすすめのオンラインヨガについて詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね!

【まとめ】

男性がヨガで得られる効果について、身体的側面と精神的側面についてそれぞれ紹介してきました。

まとめ
  1. 筋肉がついて引き締まった体になり、姿勢がよくなる。
  2. 血行がよくなり体温・基礎代謝UP、痩せやすい体になる。
  3. 柔軟性が高まり、肩こり・腰痛、ケガ予防ができる。
  4. 集中力が高まる。
  5. ストレス解消でき、ゆとりを持った穏やかな性格になる。
  6. 心も体もリラックスでき、睡眠の質があがる。

初めての男性でもオンラインなら誰にも見られることなく、気軽にヨガをはじめることができます。

ぜひヨガで体も心もゆったりほぐれる体験をしてみてくださいね!

\ 30日100円体験はお早めに /

SOELUの公式サイトを見てみる>>

ヨガ以外のエクササイズも豊富!

自宅で好きな時にフィットネス!

目次