【初心者】自宅ヨガのおすすめのやり方や必要なもの!家ヨガで痩せるためには?

【初心者】自宅ヨガのおすすめのやり方や必要なもの!家ヨガで痩せるためには?

初心者の方でもヨガスタジオに通わずに、家でヨガを始めることができます。

この記事では自宅ヨガについて、以下の疑問についてお答えしていきます♪

  • 自宅ヨガのおすすめのやり方は?
  • 自宅ヨガに必要な物って何?
  • 自宅ヨガは痩せるの?
  • 自宅ヨガをする初心者におすすめのヨガのポーズは?

ヨガに興味はあるけど、何から始めたら良いのかわからないという方もいると思いますが、お金をかけずに、自分の好きな時間にできるのが自宅ヨガです!

自宅ヨガのおすすめのやり方や必要なものを、初心者に向けて分かりやすく解説しますね。

隙間時間に家でヨガをして、実際に痩せたという方の口コミも紹介します♪ダイエット効果だけでなく、ストレス解消効果もありますよ。

目次

初心者向け!自宅ヨガのおすすめのやり方

初心者向け!自宅ヨガのおすすめのやり方

ヨガの目的は、呼吸・ポーズ・瞑想によって心と身体のバランスを整えて、気持ちを安定させることです。

身体が硬くても、ポーズを知らなくても、誰でも始めることができますよ

ここでは、自宅ヨガのおすすめのやり方・ポイントを紹介していきます♪

  • ヨガを行うタイミングは、空腹時に
  • まずは、呼吸の練習から
  • ストレッチをしてからポーズをとりましょう

ヨガを行うタイミングは、空腹時に

自宅ヨガをするなら、空腹時に行いましょう。

特におすすめのタイミングは、朝食前や就寝前

朝食前のヨガは、徐々に身体を目覚めさせ、気持ちの良いスタートを切ることができます。

朝ヨガを行うと、血行がよくなって基礎代謝もアップ!

就寝前のヨガは、1日の終わりにリラックスした気持ちでヨガをすることで、深い睡眠に繋がります。

満腹の状態でヨガをすると内臓に負担がかかってしまうので、空腹時をおすすめしています♪

まずは、呼吸の練習から

ヨガで大切なのは呼吸です

ヨガの呼吸法は腹式呼吸。腹式呼吸とは、鼻から吸って鼻から吐く呼吸のこと

あぐらをかくように座り、お腹を膨らますように鼻から吸って、鼻から吐く呼吸を繰り返してみてください。

深い呼吸を繰り返していると、だんだん気持ちが落ち着いてきます。

腹式呼吸が難しい方は、口で呼吸しても大丈夫ですよ。

どのポーズを取るときも、呼吸は止めないで続けてくださいね♪

ストレッチをしてからポーズをとりましょう

呼吸を整えてから、いきなりポーズをとるのではなく、軽いストレッチを行いましょう

マットに座って、足首を左右にパタパタと倒してみたり、ぐるぐると回してみたり。

足は冷えていることが多いので、自分の手でさすって、温めてあげるのもいいでしょう。

首や肩もまわして、気持ちよく伸びを感じてみてください。

マットに寝て、思い切り伸びをしてみるのもおすすめですよ♪

準備体操のストレッチが終わったら、ポーズに入りましょう。この記事でおすすめのポーズも紹介します!

ヨガとストレッチの違いについて知りたい方は以下の記事を参考に。

ヨガとストレッチの違いとは?痩せるのはどっち?>>

自宅ヨガに必要なもの

自宅ヨガに必要なもの

必要なものは、ヨガマットと動きやすい服です。

ヨガマットは、5㎜以上の厚さで滑りにくいもの使うのがおすすめ!

5㎜より薄いと、膝を床につくポーズの時に痛みを感じることがあります。

マットが用意できたら、動きやすい服に着替えて、できるだけ静かな環境でヨガをしてみてください♪

ヨガは自分の内面に意識を向けます。ヨガの始まりと終わりで、心境の変化がないか、観察してみてください。

折りたたみ式なら準備が簡単で、丸めて片付ける手間も不要!気持ち的にとっても楽ですよ。

下の商品はお手頃価格と色のバリエーションで人気!持ち運びもできる軽さも魅力♪

自宅ヨガは痩せる?痩せた人の口コミを紹介

自宅ヨガは痩せる?痩せた人の口コミを紹介

ヨガは腹式呼吸を繰り返しながらポーズをとる有酸素運動です。

有酸素運動は脂肪燃焼の効果が期待できます。

さらに、全身を使うポーズによって、身体の筋肉も鍛えられます。

身体の筋肉が鍛えられていくと、基礎代謝が上がって痩せやすい身体にもなりますよ♪

大切なのは、毎日短い時間でも自宅ヨガを続けること

最初は、呼吸を意識して簡単なポーズから始めてみてください。慣れてきたら、全身を使うポーズに挑戦してみると良いですよ!

自宅ヨガで痩せた方の口コミを紹介しますね。

自宅ヨガをやりながら、自炊を心がけることでさらにダイエットを成功させることができます。

最初はストイックにやりすぎず、たまに外食もしながら、ストレスをためずに自宅ヨガをしてみましょう!

朝にヨガをしても痩せるのかについては、朝ヨガのダイエット効果&朝ヨガのタイミングについての記事を参考に。

自宅ヨガをする初心者におすすめのポーズ

自宅ヨガでおすすめのポーズを3つ紹介します。

ヨガをするときは、自分のできる範囲で無理をせずポーズをとりましょう♪

  1. チャイルドポーズ
  2. 針の糸通しのポーズ
  3. ワニのポーズ

①:チャイルドポーズ

チャイルドポーズは、正座のまま上半身を前に倒し、おでこをマットにつけるポーズです。

ゆったりとした呼吸ができるので、リラックス効果があります♪

また、首から背中にかけてと、前ももやお尻がストレッチされますよ。

  1. マットの上に正座になります。息を吸って、背筋を伸ばしましょう
  2. 両手をマットへつき、息を吐きながら手を前に滑らせていきます
  3. 骨盤から上半身を前に倒すイメージで、おでこを床につけましょう
  4. 首と肩の力を抜いて、ゆったりと3~5回呼吸を繰り返します
  5. 背中を丸めながら、頭が最後に上がるようにゆっくり起き上がって、元の正座に戻りましょう

②:針の糸通しのポーズ

針の糸通しのポーズは、上半身をねじっていくポーズです。

気持ちよく肩甲骨まわりをほぐしていくので、肩や首のコリが改善します。

また、上半身のねじりによって、ウエストの引き締めの効果も期待できますよ♪

  1. 四つん這いの姿勢になりましょう。腕は肩の真下に、膝は腰幅に開きます
  2. 一度息を吸って、吐きながら右手を左腕の間に通し、右肩と右のこめかみをマットに下ろしましょう
  3. 右肩と右のこめかみをマットにつけたまま、左手を天井へ伸ばします。目線は左手の先へ
  4. 余裕のある方は左手を背中側へ寄せてみましょう。胸が気持ちよく開き、肩まわりにストレッチを感じます
  5. 3~5呼吸繰り返したら、左手をマットにつき、四つん這いの姿勢に戻りましょう
  6. 反対側も同様に行います

③:ワニのポーズ

ワニのポーズは、仰向けに寝て、身体を大きくねじる気持ちの良いポーズです。

お腹を大きくねじるのでウエストの引き締めや、便秘解消効果も!

仰向けで行うポーズなので、呼吸に集中しやすいポーズです。深い呼吸を続けているとリラックスできますよ♪

  1. 仰向けに寝転がりましょう
  2. 左足はまっすぐ伸ばしたまま、右膝を両手で胸のほうに引き寄せます
  3. 左手を右膝に置き、左側へ倒していきましょう
  4. 右手を横に広げ、肩を床に近付けましょう。肩が床から浮かないようにするのがポイント!
  5. 目線は右手の指先へ。5呼吸ほど、深い呼吸続けてください
  6. 右足を元の位置に戻し、反対側も同様に行います

深い呼吸をするほど、ねじりが深まっていきますよ♪

初心者が自宅ヨガをやるなら楽しく継続

初心者が自宅ヨガをやるなら楽しく継続

初心者ではYouTubeの動画を見ただけで、ちゃんとポーズが取れているのか、効果がでるかわからないですよね。

自宅でYouTubeを見ながらやる場合だと、継続を妨げる小さな課題が色々邪魔をしてきます。

  • まず動画を探さなければいけない
  • 眠かったらサボってしまう
  • ポーズが合っているか分からない
  • 毎日これを続けても大丈夫なのか不安になる

また、やったりやらなかったり3日坊主で終わってしまうことも…。最初の意気込みがどこかいってしまい、「今日はやらなくていっか」がいつの間にか続くんですよね。

ヨガを家で継続してやりたい場合や自宅ヨガで効果を出したい人は、オンラインヨガサービスの利用がおすすめです。

24時間視聴できる動画コンテンツはもちろん、インストラクターが生配信でレッスンしてくれるライブレッスンがあります。

ライブレッスンは朝5時、6時から毎日50本以上も開催されていたり、仕事から帰宅して22時以降でも体を動かすことが可能。

また、ヨガだけでもバリエーションがありますが、ヨガ以外のフィットネスプログラムを提供しているサービスもあり、飽きずに続けることができます♪

自宅でヨガをしたり健康的な心体を作りたい方は、ぜひオンラインヨガを試してみてくださいね。

【まとめ】

自宅ヨガのやり方やポイント、ダイエット効果についてお伝えしてきました!

まとめ
  • 自宅ヨガは、空腹時に呼吸を整えて、ストレッチをしてから始めると良い
  • 自宅ヨガに必要なものは、ヨガマットと動きやすい服
  • 自宅ヨガは毎日続けて、食事にも気を付けるとダイエット成功につながる

自宅ヨガは必要なものが少ないので、手軽に始められるのが嬉しいですよね。

無料の動画やオンラインヨガなどを活用して、自宅にいながらも本格的にヨガができます。

ぜひヨガを習慣化して、身体と心の良い変化を実感してみてくださいね。

体が硬い人でもヨガはできるので安心してください!

体が硬い人でもヨガは可能!初心者や股関節が硬い人向けのポーズはこちら>>

目次